江戸川区ワーママのだらだら子育て

東京都江戸川区在住のなななんです。江戸川区周辺の情報や、働きながらの子育てについて情報発信していきます。

永谷園のアンパンマンカレーは幼児食の救世主

こんにちは、なななんです。

 

うちの娘、小麦と卵白のアレルギー持ちなのです。なので食事がかなり限られていて、主食はほぼ混ぜご飯です。そのため、時々「ご飯はイヤ!」な時期が訪れます。そういうときは米粉うどんにしてみたり、米粉ホットケーキを作ってみたりするのですが、やっぱりご飯を食べてくれるのがラクなんですよね。

 

娘が1歳半の頃、私の母と3人でアンパンマンミュージアムに行きました。なんでもお土産を買ってもらえそうな雰囲気だったので、目についた永谷園のアンパンマンカレーをお願いしました。

娘がアレルギー持ちで親がズボラなためか、アレルギー品目の使用有無がパッケージをみてパッと分かるものを重宝しています。裏面の原材料みて「ほんとに大丈夫かな。」と疑いながら買い物するのってとっても疲れるんですよ。余談ですが、離乳食のレトルトは和光堂シリーズを愛用しています。和光堂のこれもアレルギー品目の利用有無が一目瞭然ですごく便利なのでおすすめです。 

話がそれました。早速、アンパンマンカレーをあげてみたところ「カリー!カリー!」と変な踊り付きで大喜びだったんですよね(ちなみにリズムはカレーパンマンの唄)。

f:id:nananan0:20181206135600j:plain

変な踊り

 

シールもついてくるので、そこらじゅうに貼って大喜び。さらに家の近くにある100円均一でも売っていて、買い足すのもラクラク!そんなわけで、すっかりお世話になっています。カレーだけでなく、ハヤシライスとミートソース、野菜あんかけ丼もあるようです。グルテンフリーのパスタを購入しなければならないため、ミートソースはまだあげていませんが、ハヤシライスの方も「カリー!」と言って喜んでいます。野菜あんかけ丼は見たことがないので、見かけたら買ってみたいです。

 

これまで味無しのご飯をあげてきたので、「いきなりカレーは濃すぎるんじゃないか…。」と躊躇しましたが、「こんなに喜んでるならいいや!」と開き直りました。最近はこの変な踊りも登場しなくなったのが寂しいところです。