江戸川区ワーママのだらだら子育て

東京都江戸川区在住のなななんです。江戸川区の情報や働きながらの子育てについて情報発信していきます。

1人目と2人目の違い(妊娠初期編)

こんにちは、なななんです。

 

今、2人目は妊娠3ヶ月になります。ここまでつわりの症状がほとんどと言っていいほどありません。「1人目とこんなに違うものか」と思いましたが、同じ症状が出ている部分もあります。妊娠は1人1人全く異なるものですが、私の初期症状を記録していきたいと思います。妊娠中期、後期についても今後記事にしていきたいと思います。

 

◆1人目でも2人目でも起こったこと

  • 着床出血。生理予定日付近で、うすいピンクというか茶色のような出血が少量ありました。1人目は生理の始まりだと勘違いしましたが、2人目では妊活していたこともあり、ピンときました。
  • 妊娠初期から頻尿になりました。夜中、必ずと言っていいほど起きます。
  • 妊娠初期から便秘になりました。授乳中は快腸だったので、苦しいです。1人目の時は酸化マグネシウムが手放せなかったので、今回ももう処方してもらおうか悩んでいます。

 

◆1人目のときだけにあったこと

  • 不眠。毎日不安だったことが原因だと思っています。朝まで眠れなかったり、早朝に起きてしまい薄暗い中散歩したりしてやり過ごしていました。2人目の今、まったくその症状はありません。強くなりました(笑)。
  • 食べづわり。会社でもみかんやトマトをつまんでいました。体重が気になってきてからはガムを噛んでいました。大体妊娠5ヶ月で解消しました。
  • 乗り物酔い。会社の行き帰りの電車で必ず気持ち悪くなりました。座ると緩和されたので、席を譲ってくださった方々には感謝しかないです。
  • ダメになった食べ物(スパイス、チョコレート、ネギ類)。どれも元々大好きな食べ物です。つわりの始まりにスパイスが香る異国の地にいたせいか、日本食(蕎麦、うどんなどのあっさりしたもの)しか受け付けなくなりました。帰国してからも、自分の前に歩いていたインド人の体臭で吐き気をもよおしました。ネギやチョコはつわりが終わると食べられるようになりましたが、スパイスだけは産後にならないとダメでした…。あとは、極端に化学調味料の味がまずいと感じるようになりました。いつの間にかおさまって、後期には無性にカップ焼きそばが食べたくなったりしていましたが。
  • お腹を締め付ける洋服は吐き気につながるようになりました。ウエストがゴムのものに切り替えたり、マタニティ用のタイツを買ったりしました。

 

◆2人目のときだけあったこと

  • 妊娠初期からの子宮の張り、つるような痛み。1人目のときと違い、娘を抱っこしたり妊娠を意識せず生活しているからでしょうか。立つときに子宮がつるような感覚があったり、なんとなく張っていることが多いような気がします。
  • ダメになった食べ物(コーヒー)。毎日必ず2~3杯は飲んでいたし、1人目の時はわざわざノンカフェインのコーヒーを買って飲んでいたくらいなのですが、今回はめっきりダメになってしまいました。ダメというか、飲みたいと思わないという感じです。カフェオレなどの牛乳が入ったものは飲めました。
  • とにかくお腹がすく。1人目の時も食べづわりでしたが、量をたくさん食べたいという気持ちはなかった気がします。今は常に何か食べていたい。お腹がすいて仕方がないという状況に頭を抱えています…。会社ではみかんやプチトマトをつまんだり、お菓子に手を伸ばしたり、朝ご飯を食べてきたのにまた会社で朝ご飯を食べたりと、体重増加が心配です。

 

今回はつわりがほとんどないため、逆に無事に育っているのか不安になるときもあります。つわりは無いに越したことはないと分かっているんですけどね。妊娠ってずーーーっと前からあるのに、なんでこんなに謎だらけなんでしょうか?早くつわりが起こるメカニズムが解明されて、妊婦が救われることを願っています。

f:id:nananan0:20190115101735j:plain

ここがなかなか覚えられないようです。